パネルディスカッション 市民公開講座 研究奨励金

パネルディスカッション

[平成30年度]
第28回「肝臓週間」
平成30年7月23日(月)〜7月29日(日)

●肝臓週間に伴うウイルス肝炎に関するパネルディスカッション
「ウイルス肝炎・肝がんの撲滅に向けて」
日時: 平成30年7月28日(土)14:00〜17:00
対象: 一般の方々、医療従事者(入場無料)
場所: 奈良春日野国際フォーラム 能楽ホール(奈良市春日野町101)
プログラム
〈総合司会〉 赤羽たけみ 奈良県立医科大学消化器・内分泌代謝内科講師

開会挨拶
吉治 仁志 奈良県立医科大学消化器・内分泌代謝内科教授

挨  拶
三代 俊冶 公益財団法人ウイルス肝炎研究財団常務理事
林 修一郎 奈良県福祉医療部長

パネルディスカッション
〈座長〉 市田 隆文 公益財団法人ウイルス肝炎研究財団理事長
吉治 仁志 奈良県立医科大学消化器・内分泌代謝内科教授

〈パネリスト〉
1.日本における肝炎患者の現状
田中 純子 広島大学大学院疫学・疾病制御学教授

2.B型肝炎のトピックス〜最新の治療を中心に
加藤 直也 千葉大学大学院消化器内科学教授

3.のみ薬でウイルスが消えやすくなったC型肝炎の現状と今後の課題
泉  並木 武蔵野赤十字病院院長

4.肝がんは予防できる!〜抗ウイルス治療と生活習慣の改善〜
清水 雅仁 岐阜大学大学院消化器病態学教授

〈質疑応答〉

主催: 公益財団法人 ウイルス肝炎研究財団
共催: 一般社団法人 日本肝臓学会
後援: 厚生労働省、(公社)日本医師会、(公社)日本薬剤師会、(公社)アルコール健康医学協会、(一財)日本消化器病学会

[平成29年度]
第27回「肝臓週間」
平成29年7月24日(月)〜7月30日(日)

●肝臓週間に伴うウイルス肝炎に関するパネルディスカッション
「手をつなごう!みんなで肝がんの撲滅を目指して」
日時: 平成29年7月29日(土)13:00〜16:00
対象: 一般の方々、医療従事者(入場無料)
場所: つくば国際会議場 大ホール(つくば市竹園2-20-3)
プログラム
〈総合司会〉 池上 正 東京医科大学茨城医療センター消化器内科教授

開会挨拶
松ア 靖司 東京医科大学茨城医療センター病院顧問、消化器内科教授
三代 俊冶 公益財団法人ウイルス肝炎研究財団常務理事
松岡 輝昌 茨城県保健福祉部部長

パネルディスカッション
〈司会〉 松ア靖司 東京医科大学茨城医療センター病院顧問、消化器内科教授
岡 裕爾 日立製作所日立総合病院・病院統括本部

〈パネリスト〉
1.疫学的検討から見たウイルス肝炎撲滅への道
田中 純子 広島大学大学院疫学・疾病制御学教授

2.B型肝炎治療のポイント〜どの薬で、いつ治療して、何に注意すべきか〜
黒崎 雅之 武蔵野赤十字病院消化器科部長

3.ウイルス肝炎による肝がん撲滅を目指して ‐C型肝炎治療は最終章へ突入‐
持田 智 埼玉医科大学消化器内科・肝臓内科教授

4.肝がん治療の最前線−日本の肝がん治療は世界一です−
熊田 卓 大垣市民病院副院長・消化器内科部長

特別発言
市田 隆文 湘南東部総合病院院長

〈質疑応答〉

閉会挨拶
池上 正 東京医科大学茨城医療センター消化器内科教授
主催: 公益財団法人 ウイルス肝炎研究財団
共催: 一般社団法人 日本肝臓学会
後援: 厚生労働省、(公社)日本医師会、(公社)日本薬剤師会、(公社)アルコール健康医学協会、(一財)日本消化器病学会